• 多摩カレッジ
  • 多摩カレッジレポート
  • お申込み

多摩カレッジ

東京近郊「たてもの探訪」講座

投稿日:2014年02月24日
2014年2月20日(木)東京近郊「たてもの探訪」講座が実施されました。


講師は修復建築家(株)文化財保存計画協会主任研究員 津村泰範氏。



今回は川越の蔵造りの町並みを歩き、受講生の皆さんと一緒に、江戸の面影を感じることができました。

本川越駅から30分ほど歩き、ヤオコー美術館を訪れました。




ヤオコー美術館は伊東豊雄によって平成23年12月に竣工されました。

屋根形状、素材の違いからもたらされる室内での光の明暗、表情が各部屋で異なり、建物を1周巡ることで、それぞれ特徴的な光の表情を楽しむことのできる空間となっている、とのこと。

たてもの探訪講座では、近代建築、明治時代の建築物など、古いものから新しいものまで様々な建物を訪れます。

日々建物の魅力を感じられる講座になっています。

次回3月20日は江戸東京たてもの園を訪ねます。
PageTop
削除
東京近郊「たてもの探訪」講座