• 多摩カレッジ
  • 多摩カレッジレポート
  • お申込み

多摩カレッジ

「身近な自然ウォッチング」講座

投稿日:2014年09月16日
2014年9月11日(木)、「身近な自然ウォッチング」講座が実施されました。

講師は元東京都高尾自然科学館学芸員の新井二郎氏。

当日は南高尾、草戸山に登りました。






そして山頂で昼食を取りました。写真右奥の山が、高尾山です。

山頂は鳥や虫の声が聞こえたり、トンビが飛んでいたり、とても気持ちのいい景色でした。







上の写真はカラムシソウを食べるガの幼虫をつつく講師。この幼虫、つつくと回転するのだそうです。


下の写真はノブドウです。






植物に大変詳しい講師の解説を聞き、自然に囲まれて、今日の講座も清々しく興味深い時間となりました。
PageTop
<?=$this->translate->_('削除')?>
「身近な自然ウォッチング」講座