• 多摩カレッジ
  • 多摩カレッジレポート
  • お申込み

多摩カレッジ

「写経」~仏のことばで心の安らぎを~

投稿日:2016年06月10日
月1回、第1月曜日の午後1時30分から2時間、半年間で6回の講座です。

昨年4月に新講座としてスタートして1年がたちました。受講生は現在8名。

この講座の時間になると、教室の入り口付近にいい香りがただよいます。講師の佐藤芙蓉先生が用意してくださる清めの香です。受講生は、入り口出席簿の脇に置かれた香で清めて教室に入ります。

講師の佐藤芙蓉さんは「写経は習字ではありません、一字一仏の心で書く・・」とおっしゃいます。受講されている皆さんはどんな思いで学んでおられるのでしょうか。

今期3回目となる6月6日、受講されてお感じになったことをうかがってみました。




受講生の声です。
「気持ちが落ち着き、集中力が養われた。(70代女性)」
「心の安らぎ、無念無想の境地にひたり、書き終えたときのさわやかさを味わえた。(70代女性)」
「写経をしているととても心が落ちつきます。(50代女性)」
「家では得ることができないゆったりと集中した時間を持つことができ、落ち着き、自分を取り戻せます。(40代女性)」
「精神統一ができて貴重な時間です。(60代女性)」
「良い師に出会い、時のたつのを忘れ集中でき大変楽しい時間をすごすことができました。(60代男性) 」

講座は見学、または体験受講もできます。
これからやってみようかなという方は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。




PageTop
削除
「写経」~仏のことばで心の安らぎを~