• 多摩カレッジ
  • 多摩カレッジレポート
  • お申込み

多摩カレッジ

日本文学に親しむ ~谷崎潤一郎と川端康成~

投稿日:2017年02月10日
谷崎潤一郎と川端康成は同じ時期にノーベル文学賞候補になり、川端康成が受賞。二人の作品を対比させながら、両者の作品の本質を探ります。二人とも日本の美を求めたが、その手法が根本的に違っていました。
講座番号
TE42
開催日時
第3金曜日 10:00~12:00
会場
国立教室
講師
紀行作家 青木 登
受講料
12,960円 半年6回
その他
別途資料代500円
PageTop
<?=$this->translate->_('削除')?>
日本文学に親しむ ~谷崎潤一郎と川端康成~